売れる手書きPOPの書き方は超簡単3つのコツを販促POPライターが図解

アイコン画像:売れる手書きPOPの書き方は超簡単3つのコツを販促POPライターが図解

売れる手書きPOP(ポップ)で売上伸ばしたいですよね!

実は数倍売れる手書きPOPを書くのは超簡単!
3つのコツで誰でもすぐに書けます。

そのコツは

  • 手書きPOPで売上30%増を4年続けた
    仮説・実行・検証でつかんだノウハウです
  • マーケティングの考え方にピッタリ合ったものです

このメッセージを確認していただければ
誰でも、1枚目から
売れる手書きPOPを書くことができます。

販促POP広告クリエイターだけど
手書きPOP下手のワタシでもできましたから。

このメッセージは
販促POP広告クリエイター西村が発信しています。
***********************
3秒でお客様を創り出せ!
書いて伝える力でお客様を創り出す
創客マーケティング・アドバイザー 西村まさゆき
・販売士1級
・販売士養成登録講師
・ビジネスマネージャー
***********************

■売れるPOPの作り方マニュアル

売れるPOP作りで儲かる いいお店と輝くスタッフと
お客様の笑顔を創り出すことができます。
販促POP広告クリエイターが長年の仮説・実行・検証で
つかんだノウハウのマニュアル化。
ダウンロードはこちらから
「売れるPOPの作り方マニュアル」
⇒https://note.com/urupoplabo/n/n9b51ca50b5a8

スポンサーリンク

売れる手書きPOPの書き方3つのコツ

売れる手書きPOPの書き方3つのコツは超簡単!次の3つです。

  • 最も伝えたいキャッチコピーを
    目と気を引くように
    POP用紙の真ん中に
    大きく太くはっきりと強い色で書く
  • 補足でおすすめのサブコピーを
    確実に読んでもらうように
    キャッチコピーの次に読んでもらえる場所に
    読みやすくさらりと書く
  • 買う行動のサポートコピーを
    スムーズに買っていただくように
    キャッチコピーをはさんでサブコピーの反対側に
    もれなくしっかり書く

図にするとさらにわかりやすくなります。

売れる手書きPOPの書き方3つのコツの図解

もう少し詳しく解説します。

スポンサーリンク

売れる手書きPOPの3つの役割

売れる手書きPOPには3つの役割があります。

  • 目と気を引く
  • 買いたくする
  • 背中を押す

これが1つ欠けても、この順が入れ替わっても売れません。

これはマーケティングにおける消費者の購買心理プロセスモデルAIDAの法則によるものです。

AIDAの法則は消費者が商品に接してから購買するまでの4つのステップです。

A:(Attention):注目する
I:(Interest):関心を持つ
D:(Desire):欲求が起きる
A:(Action):行動を起こす

お客様がこの心理プロセスをスムーズに進めば売れます。

ワタシは自身の経験から
売れるPOPの役割を
次のように3つにまとめました。

  • 目と気を引く=A:注目する、I:関心を持つ
  • 買いたくする=D:欲求が起きる
  • 背中を押す =A:行動を起こす

では
POPに何を書けば
お客様が心理プロセスをスムーズに進むPOP=売れるPOP
になるのでしょう?

それは次の3つのコピーです。

売れる手書きPOPに書く3つのコピー

売れる手書きPOPに書く3つのコピー

売れる手書きPOPに書く3つのコピーは
次の3つです。

  • キャッチコピー
    最もお客様に伝えたいこと
    最もお客様が関心のあること
    最もお客様にとって魅力的なこと
  • サブコピー
    キャッチコピーの次に伝えたいこと
    キャッチコピーの補足でおすすめしたいこと
    お客様の買いたい気持をさらに高めること
  • サポートコピー
    買おうとするお客様の行動を支援すること
    スムーズに買っていただくようにすること
    お得情報、限定情報でお客様の背中を押すこと
    商品名、価格、産地名、決済条件、特典など

これで手書きPOPに書く3つのコピーがわかりました。

でも
そのコピーはどうやって作ればいいのでしょう?

次のようにすれば誰でも簡単に作れます。

売れる手書きPOPの3つのコピーの作り方

お客様を動かす4つの価値

売れる手書きPOPの3つのコピーは
「お客様を動かす4つの価値」をもとにして作ります。

「お客様を動かす4つの価値」

  • 安心:買っても失敗しないという安心感
  • 利得:商品が提供するお客様にとっての利得(ベネフィット)
  • 限定:今だけ、ここだけ、私だけ、ピッタリという限定的な価値、希少性
  • お得:価格が安いだけではない様々なお得感

以下のお客様を動かす4つの価値の一覧表とキャッチコピー例を
参考にしていただければ作りやすいと思います。

お客様を動かす4つの価値一覧表 (1)
お客様を動かす4つの価値一覧表 (2)
お客様を動かす4つの価値一覧表 (3)
お客様を動かす4つの価値一覧表 (4)

お客様を動かす4つの価値の一覧表とキャッチコピー例は
コンテンツページでダウンロードしていただけます。

3つのコピーを作る手順

  1. 売りたい商品について
    お客様を動かす4つの価値に
    どのようなものがあるか書き出してみる
  2. 書き出したものから3つのコピーを
    次のように選んでいきます
    ・最も伝えたいこと⇒キャッチコピー
    ・買いたくなる気持をさらに高めること⇒サブコピー
    ・お客様がスムーズに買えるように背中を押すこと⇒サポートコピー

3つのコピーを作る例を上げてみましょう。
商品は「地のり」という地元産の海苔です。

❏安心:国産の海苔の豊かな磯の香り旨味
☑利得:ほんのひとつまみで味風味が数段アップ
❏限定:味噌汁、うどん、ごはんにかけて
❏お得: 100g入り一袋540円

☑利得:ほんのひとつまみで味風味が数段アップ
を最も伝えたいこととしてキャッチコピーにしました。

❏限定:味噌汁、うどん、ごはんにかけて
❏安心:国産の海苔の豊かな磯の香り旨味

を買いたくなる気持をさらに高めるサブコピーにしました

❏お得: 100g入り一袋540円
をお客様がスムーズに買えるように背中を押すサポートコピーとしました。

POP例地のり

売れる手書きPOPに書く
3つのコピーができましたので
書き方のコツに入っていきます。

売れる手書きPOPの書き方3つのコツ

売れる手書きPOPのレイアウト

3つのコピーを次のレイアウトで書くと
お客様が心理プロセスをスムーズに進む
売れる手書きPOPになります。

横書きPOPであれば

  • 真ん中にキャッチコピー
  • 上にサブコピー
  • 下にサポートコピー

縦書きPOPであれば

  • 真ん中にキャッチコピー
  • 右にサブコピー
  • 左にサポートコピー

上のように書くとお客様がPOPを見て
最初に読むのは
目を引く気を引くキャッチコピーです。

次に読むのは
買いたくするサブコピーです。

最後に読むのは
背中を押すサポートコピーになります。

真ん中にキャッチコピーを
大きく、太くはっきりと強い色で書くので
サブコピー、サポートコピーを分けることになります。

それによってサブコピー、サポートコピーを
それぞれにきちんと読んでいただけます。

これで3つのコピーを何処に書くかがわかりました。

次は売れる手書きPOPの書き方3つのコツを
解説します。

売れる手書きPOPの書き方3つのコツ

売れる手書きPOPの書き方の表現3つのコツは
次のようになります。

  • キャッチコピー
    大きく太くはっきりと強い色で書くことによって
    お客様の目と気を引き最初に読んでいただけます。
    強い色とは白地の黒色字、赤色字、青色字などです。
    黒地や青地の白色字、黄色字などです。
  • サブコピー
    キャッチコピーのように書体や飾り文字にはせず
    確実に読んでもらうように読みやすくさらりと書きます。
    レイアウトの説明のようにキャッチコピーの
    次に読んでもらえる場所に書きます。
  • サポートコピー
    お得情報や限定情報でお客様の背中を押します。
    スムーズに買っていただくように大事な情報を
    もれなくしっかり書きます。

以上で売れる手書きPOPの書き方3つのコツを
解説しました。

ここまでお読みくださり
ありがとうございます。

以下の見本例も参考にしてみてください。

売れる手書きPOPの書き方の見本5例

地のり

❏安心:国産の海苔の豊かな磯の香り旨味
利得:ほんのひとつまみで味風味が数段アップ
❏限定:味噌汁、うどん、ごはんにかけて
❏お得:100g入り一袋540円

☑のマークのコピーを最も伝えたいキャッチコピーとしました。

のどぐろ茶漬け

POP例のどぐろ

☑安心:日本海特産の高級魚のどぐろ
❏利得:のどぐろの香ばしさと海苔の風味がおいしい!
❏限定:冬季限定商品
❏お得:のどぐろ茶漬け5袋入り350円

☑のマークのコピーを最も伝えたいキャッチコピーとしました。

奥能登揚げ浜塩田 天然塩

POP例天然塩

☑安心:江戸時代から続く唯一の製塩法
❏利得:ミネラルたっぷりで味に深みが出ます
❏限定:人気商品のためお一人様一個限り
❏お得:奥能登揚げ浜塩田天然塩100g入り500円

☑のマークのコピーを最も伝えたいキャッチコピーとしました。

氷見うどん

POP例氷見うどん

❏安心:料理の達人中村孝明さんおすすめ!
☑利得:このツルツル感とモチモチ感がたまらない!
❏安心:寒ブリに並ぶ氷見の特産品氷見うどん
❏お得:細めんタイプ200 g入り550円

☑のマークのコピーを最も伝えたいキャッチコピーとしました。

いしる

POP例いしる

☑安心:日本三大魚醤で一番の生産量いしる
❏安心:江戸時代から続く伝統製法で3年熟成
❏限定:お鍋おでんチャーハンカレーが大さじ一杯で美味しくなる
❏お得:350ml550円

☑のマークのコピーを最も伝えたいキャッチコピーとしました。

お客様を動かす4つの価値の一覧表とキャッチコピー例の
ダウンロードはコンテンツページでできます。
https://urupop.com/content/

■お客様を創る、売れる、儲かる!
「個人店・中小店のチラシ作成マニュアル」
チラシもPOPと同じ文字情報メディアだから
POPと同じように「コツ」があります。
マニュアルに沿ってチラシを作成すると
大型店との競合を避けながら
お客様を増やし、売上アップして儲けることができます。

ダウンロードはこちらから
「お客様を創る、売れる、儲かる!
   個人店・中小店のチラシ作成マニュアル
⇒https://urupop.com/content/

■売れるPOPの作り方マニュアル
売れるPOP作りで儲かる いいお店と輝くスタッフと
お客様の笑顔を創り出すことができます。
販促POP広告クリエイターが長年の仮説・実行・検証で
つかんだノウハウのマニュアル化。
ダウンロードはこちらから
売れるPOPの作り方マニュアル
⇒https://note.com/urupoplabo/n/n9b51ca50b5a8

スポンサーリンク

まとめ:
売れる手書きPOPの書き方は超簡単3つのコツを販促POPライターが図解

売れる手書きPOPの書き方3つのコツ

スポンサーリンク
  • 最も伝えたいキャッチコピーを
    目と気を引くように
    POP用紙の真ん中に
    大きく太くはっきりと強い色で書く
  • 補足でおすすめのサブコピーを
    確実に読んでもらうように
    キャッチコピーの次に読んでもらえる場所に
    読みやすくさらりと書く
  • 買う行動のサポートコピーを
    スムーズに買っていただくように
    キャッチコピーをはさんでサブコピーの反対側に
    もれなくしっかり書く
スポンサーリンク