目を引くブラックボード手書き看板の書き方はPOPを書くより簡単な4つのコツ

集客力のあるブラックボードの書き方はPOPを書くより簡単な4つのコツ

このメッセージは2022年2月4日に大幅改訂しました。

このメッセージでは
ブラックボード看板で売上アップしたい方に
目を引くブラックボード看板の書き方の簡単な4つのコツを
解説しています。

 

POP広告クリエイター歴33年の西村が
初心者の方でも集客力のあるブラックボード看板が書ける4つのコツを
分かりやすく例を上げて解説しています。

 

POP広告クリエイター歴33年のワタシも
ブラックボード看板は初心者でしたが
ブラックボード看板はPOPより簡単じゃないかって気付きました。

 

POPは商品を買うための情報
ブラックボード看板は入店に役立つ情報
それだけの違いです。

 

ブラックボード看板はPOPと違って
何度でも書き直しができますし
手直しもできます。

 

さらに
店頭のブラックボードは
こまめに書き換えるのが集客のコツ。

 

だから
下手でも何でもとにかく書く回数が多ければ
効果は大きいし、嫌でも上手くなります。

 

誰だってPOPを書けますし
それだったらブラックボード看板も書けます。

 

このメッセージのノウハウを活かすための
「ブラックボード作成PLANシート」をご案内しています。
ダウンロードしてご活用ください。

 

このメッセージは
  ❏ブラックボード看板を初めて書く方
  ❏ブラックボード看板で集客したい方
  ❏ブラックボード看板に効果が見られない方
に向けて

 

ご利益創りPOP販促という方法で
4年連続売上更新し2.43倍に売上を伸ばした
ご利益POP広告クリエイター歴33年の西村が発信しています。
***********************
3秒でお客様を創り出せ!
書いて伝える力でご利益を創り出す
ご利益創りマーケティング・アドバイザー西村まさゆき
・販売士一級
・販売士養成登録講師
・ビジネスマネージャー
***********************

ブラックボードを書くなら手書きPOPを学ぶと簡単に書けます。

手書きポップ(POP)を学ぶなら
道具も揃えてくれてすぐに始められるユーキャンがおすすめです。
3ヶ月でPOP、ブラックボードが書けるようになります。

 

スポンサーリンク

目を引くブラックボード手書き看板の書き方4つのコツ  

ブラックボード手書き看板を初めて書く方効果が見られないという方
ブラックボード手書き看板の集客力を発揮するために
特徴や集客力を再確認しておきたいと思います。

 

その後ブラックボード手書き看板の集客力を活かす
書き方のコツを解説します。

 

ブラックボード手書き看板の特徴

ブラックボード手書き看板には次のような優れた特徴があります。

  • お金がかからない
    ボードとペンだけで書けます。
  • 時間がかからない
    誰でも10~20分で書けます。
  • 手間がかからない
    パターンがあり本当に簡単に書けます。
  • すぐ修正できます
    書いたものをサッと消してすぐ書き直しできます。
  • 誰でも書けます
    テクニックやセンスは不要、POPが書ければ誰でも書けます。

 

ブラックボード手書き看板の優れた集客力

ブラックボード手書き看板には次のような優れた集客力があります。

  • すぐ対応して集客
    急なイベント、メニュー開発、キャンセル空席にも
    すぐに知らせて集客できます。
  • すぐに効果の出る集客
    書いて店頭に出せばお店の前を通るお客様に
    すぐに反応がでて集客できます。
  • お店の思い、個性似合わせて集客
    いろいろな表現をすることのよって
    お店の個性に合わせた集客ができます。
  • 24時間365日出来る集客
    同じ内容でも日替わりでも、営業時間外でも休日でも
    設置している間、何度でもアピールします。
  • 目の前のお客様全部を対象にする集客
    ブラックボード手書き看板は見ていただいたお客様全員にアピールします。
    あなたのお店に最も身近な方にアピールします。
  • お店の想定したお客様を集客
    ブラックボード手書き看板は見た方すべてが対象ですが
    書く内容でお店の想定したお客様に働きかけ集客します。
  • 時間帯で異なるお客様を集客
    出勤前、昼食時、夕方以降と書き替えれば
    時間帯に応じたお客様に働きかけ集客します。

 

ブラックボード手書き看板の特徴、優れた集客力を再確認しました。
書き方や使い方のヒントになったと思います。

それでは
目を引くブラックボード手書き看板の書き方4つのコツについて解説します。

目を引くブラックボード手書き看板の書き方4つのコツ

目を引くブラックボード手書き看板の書き方には次の4つのコツがあります。

  1. 目的の確認
  2. 書くこと3つをリストアップ
  3. 書き方表現3分割法
  4. 効果を上げる書き方

それぞれに例をあげて解説していきます。

 

 

スポンサーリンク

ブラックボード手書き看板書き方のコツ①目的の確認     

ブラックボードの書き方のコツの1番目は
目的の確認です。

 

ただ入店していただきたいというのではなく
次の3点を押さえておくと集客力が高まります。

  • 誰に(どういうお客様に)
  • 何でもって(どういう提案で)
  • どうして欲しい(どういう行動を)

例を上げて解説します。

 

 

誰に

誰に対して書くのかはっきりしていると集客力が高まります。

 ・男子か女性か
 ・独身かファミリーか
 ・20代か40代か60代か
 ・年収の多い人か少ない人か
 ・近所の人か通りがかりの人か
 ・サラリーマンか事業主か
 ・常連客か一見さんか
 ・健康志向かグルメ志向か
 ・どういうこだわりを持っているか
 ・どういう悩みを持っているか

「そういえば親戚の〇〇おじさんのような人」
という固有名詞が出てくると訴求力のある言葉になります。

 

あなたのお店のお客様は誰でしょうか?
もしかしたら「そんな事考えたこともない」という
お店もあるかもしれませんね。

想定するお客様像に対して書くことで
言葉の選び方、色使い、書き方は
随分違ってきます。

 

ブラックボードを見て
「それ自分のこと!」
と受け止めてくれます。

 

誰に(どういうお客様に)対して書くのか
しっかり押さえておきましょう。

 

【例】

  • 美味しい本物の蕎麦を食べたい蕎麦通の60代男性
  • 30分でお腹を満たしたい近所のオフィス街の男性サラリーマン
  • 近所の常連客で近頃顔を見せない方
  • 早朝に勤務明けのお腹ペコペコ男性
  • 健康、ダイエットに関心高いOLさん

何でもって

入店していただきたいというのはお店の都合です。
お客様からすれば入店するだけのものがなければ入店しません。

 

何でもって入店していただくのかを準備し
はっきりとアピールすると集客力が高まります。

 

お客様を引き寄せる価値に繋がる
あなたのお店の特徴、得意は何でしょう?

 

お客様が入店するだけのもの=ご利益(ベネフィット)には
次のようなものがあります。

  • 一番・唯一
    ナンバーワン、ファーストワン、オンリーワン
  • 新鮮
    新しい、鮮度が良い、出来たて、最新流行
  • 希少
    人の限定、場所の限定、期間の限定、数量の限定、目的の限定、方法の限定
  • 保証
    時間の保証、品質の保証、人の保証、伝統の保証、産地の保証、原料の保証、製法の保証
    手作りの保証、本音の保証、個人名の保証、店長・スタッフの保証、実体験の保証、他のお客様の保証
  • 権威あるものからの支持
    権威あるものによるランキング、権威ある人の支持、メディアの支持、権威ある第三者の支持
  • 感動
    初めての情報、プロの情報、製作物語、秘話、個人の情報
  • 美味
    美味しい
  • ニーズにマッチした
    特定時間のニーズにマッチ、特定場所のニーズにマッチ、特定の人のニーズにマッチ

  • 美しさ
  • お得
    お値段以上というお得、リーズナブルなお得、多機能というお得、多価値というお得
  • 高い品質
  • スピードのある対応
  • カスタマイゼーション(個別ニーズに対応)
  • 豊かなラインアップ
  • コストがかからない
    お客様が入手するための費用、手間、時間が少ない
  • 利便性
    お客様が入手しやすい方法、場所、時間など
  • 豊かなコミュニケーション

「そば」を例にしてみましょう。
「そば」を提供するにもいろいろな方法があります。

【例】

  • 地元産そば粉にこだわり挽きたて、打ちたて、茹でたての美味しさで提供したい
  • ざるそばと豊富なサイドメニューで食事を楽しんでほしい
  • 夏の加賀野菜の天ぷら、地物鮎の塩焼き始めました
  • 太巻き2個とそば茶とかりんとうのおはようサービス!
  • 雑穀米釜飯と和風サラダのお得なセットメニュー

 

どうして欲しい

ブラックボードの書き方のコツの目的の確認で
最も大切なのが「どうして欲しい」を確認することです。

 

お客様にして欲しい行動には次のようなものがあります。

  • お店の存在を知ってもらい、何のお店かをわかってもらい入店して欲しい
    ⇒認知度を上げる
  • 対象客、販売商品、お店か特徴を知ってもらい入店して欲しい
    ⇒どういうお店かを知らせる
  • 得られるご利益(ベネフィット)を知ってもらい入店して欲しい
    ⇒お客様の背中を押す
  • イベントやメニューのリニューアルを知ってもらい再来店してほしい
    ⇒お店の変化を知らせる
  • イベントや予定を知ってもらい当日来店して欲しい
    ⇒予定を知らせる

 

【例】

  • 美味しい本物の蕎麦を食べたい蕎麦通の60代男性へ
    地元産そば粉にこだわり挽きたて、打ちたて、茹でたての美味しさで提供したい
    打ちたてそばは200食限りです。
    お早めにご来店ください
  • 30分でお腹を満たしたい近所のオフィス街の男性サラリーマンへ
    かけそばと20種類の揚げたてアツアツ天ぷらを楽しんでほしい
    ササッと美味しいお蕎麦をお腹いっぱいのお店です。
    ご入店ください!
  • 近所の常連客で近頃顔を見せない方へ
    夏の加賀野菜の天ぷら、地物鮎の塩焼き始めました
    熱々の天ぷらと炭火焼きの鮎と冷酒・・・たまりません!
    またご来店くださいね。
  • 早朝に勤務明けのお腹ペコペコ男性へ
    太巻き2個とそば茶とかりんとうのおはようサービス!
    小腹満たしてゆったりと、お立ち寄りください。
  • 健康、ダイエットに関心高いOLさんへ
    雑穀米釜飯と和風サラダの和!ヘルシー!なセットメニューができました。
    遅ランチタイム[13時~]はそば茶とかりんとうサービス。
    遅ランチはぜひお越しください。

 

ブラックボード看板を書く目的がはっきりすると
どのように書くのかも見えてきませんか?

 

それでは
ブラックボード手書き看板書き方のコツ②書くこと3つをリストアップに進みます。

 

スポンサーリンク

ブラックボード手書き看板書き方のコツ②書くこと3つをリストアップ

ブラックボード手書き看板はすぐに書き出さずに
書くことを3つだけリストアップします。

  • 書き漏れが無いように
  • 書きたいことを詰め込みすぎないように
  • 書き直ししないように

するためです。

書くことをリストアップするのは3つだけです。

  • お客様の目を引き、気を引くためのアイキャッチ・キャッチコピー
  • お客様が入店・来店したいと思う提案コピー
  • お客様の行動を助ける基本情報

です。

 

書くことをリストアップする3つのこと

書くこと3つ
(働きかけ情報)
アイキャッチ
キャッチコピー
  提案コピー 基本情報
書くこと3つの役割お客様の目を引き、気を引くお客様が入店・来店したいと思う お客様の行動を助ける
注目・関心 提案 行動支援
お客様の心理、反応えっ!
何かな?
あれっ?
面白そう
楽しそう
美味しそう
楽しいかも見てみたい
似合うかも着てみたい
おいしいかも食べてみたい
入ってみよう
買ってみよう
食べてみよう

 

この3つをブラックボード看板に書くだけで
お客様は
お店の存在や提案に注目し関心を持ち

提案を魅力的と感じ入店・来店します。

 

各項目について解説します。

 

お客様の目を引き、気を引くためのアイキャッチ・キャッチコピー

1番目にリストアップすることはアイキャッチ・キャッチコピーです。
ブラックボード手書き看板に気付き、足を止め、注目し関心を持ってもらうためのものです。

 

アイキャッチには次のようなものがあります。

  • イラストや画像
    【例】
    美味しいと感じる画像(写真)
    店員の笑顔の画像(写真)
    新鮮な食材の画像(写真)
    食材の和風イラスト
    ブランド力のある店ロゴ
  • ディスプレイ
    【例】
    メニューをブラックボードの前に置く
    商品見本をブラックボードにクロスさせて置く
    大きな画像のあるA4サイズのフルコースパンフ
    季節の茶花
    造花の紅葉など

キャッチコピーは大きな太い文字で書くコピーです。

   【例】
   「ごめんなさい!美味しさは200人様限り」
   「ご注文1分で『いただきます!』」
   「夏の加賀野菜の天ぷら、地物鮎の炭火塩焼き始めました!」
   「お腹と気持ちが落ち着くおはようサービス!」
   「和!ヘルシー!なセットメニュー」

 

お客様が入店・来店したいと思う提案コピー

2番目にリストアップすることは
入店・来店したいと思う提案コピーです。

 

お客様にご利益(ベネフィット)を伝え
入店・来店したいと感じてもらい
背中を押すためのものです。

【例】

  • 出汁は地元産飛魚だし、わさびも地元産にこだわっています。
  • 20種類の揚げたてアツアツ天ぷらとかけそば
  • 今夜は旬の味と冷酒、締めの冷えたそばはいかがですか?
  • 10時までのおはようサービス!
    お蕎麦ご注文で太巻き2個とそば茶とかりんとうサービス。
  • 雑穀米釜めしと和風サラダとそばのヘルシーなセットメニューができました。880円
    遅ランチタイム[13時~15時]はそば茶とかりんとうサービス

 

お客様の行動を助ける基本情報

3番目にリストアップすることはお客様の行動を助ける情報です。

 

入店・来店を決めたお客様がスムーズに行動するための基本的な情報です。

【例】

  • 入り口が分かりやすいように店名や矢印、階段の図(ピクトグラム)と階数など
  • 会計に不安がないように価格例、キャッシュレス対応など
  • 滞在時間を決める営業時間やラストオーダー
  • 次回の来店を想定するなら定休日
  • 予約が便利ならTEL番号やメールアドレス
  • グループ客には個室の有無
  • 安心安全のための感染防止対応案内
  • 駐車場の案内
  • テイクアウト対応案内

 

書くこと3つをリストアップの5例

例1

誰に
何でもって
どうして欲しい
美味しい本物の蕎麦を食べたい蕎麦通の60代男性へ
地元産そば粉にこだわり挽きたて、打ちたて、茹でたての美味しさで提供したい
打ちたてそばは200食限りです。
お早めにご来店ください
アイキャッチ
キャッチコピー
ご主人のごめんイラスト+「ごめんなさい!200食限定です」
「地元産そば粉を挽きたて、打ちたて、茹でたてで!」
提案コピー出汁は地元産飛魚だし、わさびも地元産です。
基本情報店名 田舎そば門前
営業時間:11時~そばがなくなり次第
駐車場は店舗裏に10台あり

例2

誰に
何でもって
どうして欲しい
30分でお腹を満たしたい近所のオフィス街の男性サラリーマンへ
かけそばと20種類の揚げたてアツアツ天ぷらを楽しんでほしい
ササッと美味しいお蕎麦をお腹いっぱいのお店です。
ご入店ください!
アイキャッチ
キャッチコピー
ご注文1分で「いただきます!」
20種類の揚げたて天ぷらと茹でたてかけそば
提案コピーかけそばネギ入り300円、天ぷら全品100円、おっきいおにぎり100円
基本情報食券機ご利用ください
PAYPAY使えます
テイクアウトできます!

例3

誰に
何でもって
どうして欲しい
近所の常連客で近頃顔を見せない方へ
夏の加賀野菜の天ぷら、地物鮎の塩焼き始めました
熱々の天ぷら、炭火焼きの鮎と冷酒・・・たまりません!
またご来店くださいね。
アイキャッチ
キャッチコピー
「始めました!」
天ぷら、鮎塩焼きの画像
「夏の加賀野菜の天ぷら」「地物鮎の炭火塩焼き」
提案コピー今夜は旬の味と冷酒、締めの冷えたそばはいかがですか?
基本情報店名 そば処 加賀の里能登の海
入り口案内の⇒
個室はご予約くださいTEL03-123-4567
営業 11時~22時 定休 月曜日

例4

誰に
何でもって
どうして欲しい
早朝に勤務明けのお腹ペコペコ男性へ
太巻き2個とそば茶とかりんとうのおはようサービス!
小腹満たしてゆったりと、お立ち寄りください。
アイキャッチ
キャッチコピー
「お腹と気持ち ゆったり
おはようサービス!」
太巻き2個とそば茶とかりんとうの小さめの画像(内容案内用)
提案コピー10時までのおはようサービス!
お蕎麦ご注文で太巻き2個とそば茶とかりんとうサービス。
基本情報店名 田舎蕎麦 はくさん
営業時間:7時~19時
おはようサービスは10時まで
石川県の感染対策実施店

例5

誰に
何でもって
どうして欲しい
健康、ダイエットに関心高いOLさんへ
雑穀米釜めしと和風サラダの和!ヘルシー!なセットメニューができました。
遅ランチタイム[13時~15時]はそば茶とかりんとうサービス。
遅ランチはぜひお越しください。
アイキャッチ
キャッチコピー
「和!ヘルシー!なセットメニュー」
雑穀米釜めしと和風サラダの画像
提案コピー雑穀米炊き込み飯と和風サラダとそばのヘルシーなセットメニューができました。780円
さらに遅ランチタイム[13時~15時]はそば茶とかりんとうサービス
基本情報店名 和 なごみ
営業時間:11時~20時
遅ランチタイム:13時~15時
定休日:日曜日
2階のお店の階段案内
スポンサーリンク

ブラックボード手書き看板書き方のコツ③書き方表現3分割法  

ブラックボード手書き看板に書くこと3つをリストアップしたら
いよいよブラックボード手書き看板の書き出しです。

 

でも
書き出す前にラフ案を作りましょう。

  • 書き漏れや詰め込み過ぎがないか?
  • 遠目にもお客様の目を引き、気を引くか?
  • 入店・来店したいと思うか?
  • スムーズに入店・来店出来るか?

をチェックできます。

 

他にもメリットがたくさんあります。
後ほど解説します。

 

書き方表現3分割法

レイアウトは
縦長ブラックボード手書き看板は上段、中段、下段の3分割にします。
横長ブラックボード手書き看板は右、中、左の3分割にします。

 

それぞれのパートに配置することは次のようになります。

3分割のパート縦長
ブラックボード看板
上段 中段下段
横長
ブラックボード看板
書くこと3つ
(働きかけ情報)
アイキャッチ
キャッチコピー
 提案コピー 基本情報
書くこと3つの役割お客様の目を引き、気を引く お客様が入店・来店したいと思う お客様の行動を助ける
注目・関心提案 行動支援
お客様の心理、反応えっ!
何かな?
あれっ?
面白そう
楽しそう
美味しそう
楽しいかも見てみたい
似合うかも着てみたい
おいしいかも食べてみたい 
入ってみよう
買ってみよう
食べてみよう

 

このレイアウトが
書くこと3つの役割を活かし
ブラックボード手書き看板の集客力を最大にする基本配置です。

 

3分割法の書き方表現

3分割法の書き方表現のコツには次のものがあります。

  • 目を引く、気を引く大きく、大胆なイラストや画像
    アイキャッチとしてイラストや画像を使う場合は
    大きなサイズ、大胆な構成を意識します。
  • コントラストのある色使い
    色使いの基本色は白です。
    ブラックボード手書き看板の黒色とコントラストのある黄色、橙色は強い色です。
    キャッチコピーに使うと効果的です。
  • 遠目に効く文字のメリハリ
    文字の大きさ、太さのジャンプ率をPOPよりも大きくします。
    ジャンプ率とは一番大きな字と小さな字の倍率をいいます。
    ジャンプ率が大きいとメリハリが効き大きな字が目を引く、気を引きます。

 

書くこと3つをリストアップの5例
次のようなラフ案になりました。

【例1】

集客力ブラックボードの例のラフ案 (1)

【例2】

集客力ブラックボードの例のラフ案 (2)

【例3】

集客力ブラックボードの例のラフ案 (3)

【例4】

集客力ブラックボードの例のラフ案 (4)

【例5】

集客力ブラックボードの例のラフ案 (5)

 

スポンサーリンク

ブラックボード手書き看板書き方のコツ④効果を上げる書き方  

ブラックボード手書き看板書き方のコツ④効果を上げる書き方は
集客力をさらに高めるコツです。

 

誰でも書けるラフ案ノート

大まかなラフ案をノートに作っておけば
ブラックボード看板に書きやすいですし書き直しも防止できます。

また他の人が書く時にも参考になり書く人が増えます。

ますます効果高めるPDC管理

ラフ案に客数や反省などの結果を書き込みPDC管理すると
さらに効果が高まります。

 

次回のブラックボード手書き看板の書く参考にもなり
書くのがますます上手くなっていきます。

将来の集客にもつなげるメディア連携

メディア連携によって将来の集客にもつながります。

  • 紙媒体との連携
    店頭ブラックボード手書き看板にビラ、パンフをセットする。
    ビラ、パンフをお持ち帰りいただければ来店をじっくり検討していただけます。
    モノ(ビラ、パンフ)が手元にある間は来店を検討する機会があります。
  • ホームページとの連携
    QRコードを配置すれば情報を飛躍的に拡大できます。
    ブラックボード手書き看板だけでは伝えきれない情報も伝えることができます。

 

集客力をダウンさせないNGルール

集客力を高めるコツではありませんが
集客力をダウンさせないNGルールがあります。

次のNGルールは心にとめておいてください。

  • 殴り書きはNG
    字が下手でも丁寧に書きます。
  • 遠くから読めない小さい字はNG
    ふっくらとおおらかに書きます。
  • カスレや汚れはNG
    前に書いたものの汚れはきれいに消し、カスレは書き直します。

 

書くこと3つをリストアップの5例は
次のようなブラックボードになりました。

【例1】

ブラックボード見本1

【例2】

ブラックボード見本2

【例3】

ブラックボード見本3

【例4】

ブラックボード見本4

【例5】

ブラックボード見本5

 

いかがでしたか?

 

これで集客力抜群のブラックボード手書き看板がかけそうでしょ!

 

ブラックボード手書き看板はPOPと同じ。
気軽に書いてどんどん上手くなればいいんです!

 

■初めて書き始める方には道具選びの記事をご紹介!ガンバってください!

「ブラックボード、ペン、消す道具を店鋪イメージ、書く内容から選ぶ!」
https://urupop.com/2021/07/23/blackboardnoboarad-pen-maker-erasing/

 

■ブラックボード手書き看板についての参考記事はこちら
「おしゃれなブラックボードの書き方のコツはパソコンの3つの活用方法」
https://urupop.com/2019/09/04/blackboard-oshare/

 

■ブラックボードをスムーズに書くためのマニュアルともいえる

「ブラックボード作成PLAN]のシートはこちらからダウンロードください。

 ブラックボードPLAN・ラフ案

 

■POP広告クリエイターがおすすめ!
ブラックボードの書き方の参考となる本はこちら

■POPの基礎から学びたい方にはこの講座。
POP広告クリエイター西村のおすすめ!

ペンもトレーニングペーパーも揃えてくれて、すぐ始められます。
3ヶ月でPOPもブラックボードも書くことができ、さらに販促の考え方も学べます。
ユーキャンの手書きPOP通信講座 

■販促の考え方、ヒントはこの本がおすすめ!
著者は日本の繁盛店14店に選ばれたお店の創業者。
木越さんは商売繁盛応援団として年間200回も全国に講演をしているセミナー講師。
ワタシもお店を3回見学し本の通りに商売繁盛のヒントがいっぱいと実感!

■お客様を創る、売れる、儲かる!
「個人店・中小店のチラシ作成マニュアル」

チラシもPOPと同じ文字情報メディアだから、POPと同じように「コツ」があります。
マニュアルに沿ってチラシを作成すると大型店との競合を避けながら
お客様を増やし、売上アップして儲けることができます。

ダウンロードはこちらから
「お客様を創る、売れる、儲かる! 個人店・中小店のチラシ作成マニュアル
⇒https://note.com/urupoplabo/n/n5963efab72c3

■売れるPOPの作り方マニュアル
売れるPOP作りで儲かる いいお店と輝くスタッフと
お客様の笑顔を創り出すことができます。
販促POP広告クリエイターが30年のPDCAでつかんだノウハウのマニュアル化。

ダウンロードはこちらから
「売れるPOPの作り方マニュアル」
https://note.com/urupoplabo/n/n9b51ca50b5a8

■売れるPOPを書くとお店・店員・顧客が変わる❢
POP添削コーチング[メールサポート]
POPと売り場の画像をお送り頂ければ2日以内に
売れるPOPにするためのアドバイスメールを差し上げます。
POP添削の視点はチームISM、顧客志向、商品研究、価値創り、価値訴求、購買率向上です。
https://resast.jp/pc_reserves_v2/courses/22020

■中小企業、個人商店のための業績アップの現実化支援
業績アップの現実化支援とは経営資源の不足をカバーして
業績アップし力をつけて自走できるまでを伴走支援するものです。
詳しくはこちらをご覧ください。
https://resast.jp/pc_reserves_v2/courses/22020

 

 

スポンサーリンク

まとめ:ブラックボード手書き看板の書き方簡単な4つのコツ  

ブラックボード手書き看板の集客力を発揮するために特徴や集客力を再確認

特徴

  • お金、時間、手間がかからない
  • すぐ修正でき、誰でも書けます

集客力

  • 即応集客、即効集客、即個集客、24時間365日集客
  • 目の前のお客様全部を対象にお店の想定したお客様を集客
  • 時間帯で異なるお客様を集客

ブラックボード手書き看板書き方のコツ①目的の確認

  • 誰に(どういうお客様に)
  • 何でもって(どういう提案で)
  • どうして欲しい(どういう行動をして欲しい)

ブラックボード手書き看板書き方のコツ②書くこと3つをリストアップ

  • お客様の目を引き、気を引くためのアイキャッチ・キャッチコピー
  • お客様が入店・来店したいと思う提案コピー
  • お客様の行動を助ける基本情報

ブラックボード手書き看板書き方のコツ③書き方表現3分割法

縦長ブラックボード手書き看板は上段、中段、下段の3分割
横長ブラックボード手書き看板は右、中、左の3分割

  • 上段、右:お客様の目を引き、気を引くためのアイキャッチ・キャッチコピー
  • 中段、中:お客様が入店・来店したいと思う提案コピー
  • 下段、左:お客様の行動を助ける基本情報

ブラックボード手書き看板書き方のコツ④効果を上げる書き方

  • ラフ案ノートの活用で誰でも書ける
  • PDC管理でますます上手くなる
  • 将来の集客にもつなげるメディア連携

集客力をダウンさせないNGルール

  • 殴り書きはNG、字が下手でも丁寧に書きます。
  • 遠くから読めない小さい字はNG、ふっくらとおおらかに
  • カスレや汚れはNG、きれいに消す
スポンサーリンク