西村雅之

3秒でお客様を創り出せ!~書いて伝える力(POP)でお客様を創り出す~創客販促アドバイザー

1級販売士(日本商工会議所)

POP広告クリエイター(公開経営指導協会)

販売士養成登録講師(日本販売士協会)

ビジネスマネージャー(東京商工会議所)

うるPOP Lab 代表

お金をかけずに独自性のあるお店を創りたい中小個店、売店、観光売店をサポートするセミナー講師、店舗サポーター。

長年にわたる販売現場の経験から生み出した手法で廃止を検討されていた売場の売上を4年間伸ばし続け243%とした。

自身の提案する売れる理由・買う理由創りでお客様を創る「お客様を創るお店づくりの仕組み【創客MD】」は客数支持率を驚異的に伸ばし販売客数を倍増させた。

販売士協会、コンサルティンググループでのセミナーでは実際の販売現場における販売促進策として説得力があると高く評価された。

2018年7月石川県信用保証協会主催、創業者スクールでは「VMDと販売促進」というテーマでセミナーを行う。

2冊の電子書籍によって自身のノウハウを公開している。

■想い

【お客様創りPOP】

たった1枚のPOPで販売数が130%に伸びるなんていうことはザラにあります。時には2倍売れることだってあります。

逆にPOPのイメージが良くなかったり、キャッチコピーが適切でなかったりして80%しか売れないなんていうこともあります。

効果的なPOPと不適切なPOP、たった1枚のPOPでも数10%の違いが出てきます。

効果的なPOPを書くお店と不適切なPOPを書くお店、明らかにお店の売上が違ってきます。

効果的なPOPを書くことができるお店は独自のストアコンセプトをつくりお客様のニーズやウォンツをつかんで売れる・買う仕組みを表現できるお店です。

効果的なPOPを書くことができるようになれば例え業績が厳しくて廃止を検討されているお店であっても、ある商品を熱意と仕組みで1枚のPOPによって2倍売るなんていうことはできます。

その熱意と仕組みをお店全体に拡げることができれば、4年で243%の売上アップもできます。

その熱意と仕組みを「お客様創りPOP」でお伝えします。

【いいお店を創りましょう】

「いいお店」とは「人が輝いて、お客様に喜ばれて、全体が調和しているお店」だと思っています。

「いいお店」が成長し続ければ従業員は仕合せに輝き続けることができます。

取引先やお客様や社会は「いいお店」から恩恵を受け仕合せに輝き続けることができます。

中小のお店は今ある人材、モノ、資本を知恵で活かし伸び続けなくてはなりません。

なぜこのお店は存在するのかという目的があり、従業員を大切にするためどこよりも顧客第一主義を貫き

同じ価値観に共感する思いやりのあふれるかけがえない仲間と共に、常に目標に向かって進むため 素直に前向きに学ぶお店で得た知恵(情報と仕組み)を伝えたいと思います。