売れるPOPはマニュアルで作る!販促POPクリエイター30年PDCAのノウハウ

売れるPOPの作り方マニュアル表紙

売れるPOPはマニュアルで作ることができます。

売れるPOP作りは
儲かる いいお店と輝くスタッフとお客様の笑顔を
創り出します。

なぜなら
このメッセージで紹介する「売れるPOPの作り方マニュアル」は
販促POPクリエイターとして30年の売るPDCAでのノウハウを
A4 1枚のPLAN SHEETにまとめ確実に実行できるようにしたものだからです。

 

このメッセージは
 お金をかけずに売上を上げ、利益を増やして
  儲かる いいお店にしたい方
 スタッフの成長を願う方
 お客様に喜ばれるお店づくりをしたい方
に向けて発信しています。

 

このメッセージでは
「売れるPOPの作り方マニュアル」の
提供価値や特徴、考え方をご紹介しています。

 

メッセージを確認していただくと
売れるPOP作りで

  • なぜ?儲かる いいお店になるのか?
  • なぜ?スタッフが輝くのか?
  • なぜ?お客様が笑顔になるのか?

ご理解いただけます。

 

このメッセージは
売上40%ダウンの2年後から
4年連続売上更新し2.43倍に売上を伸ばした
販促POP広告クリエイター33年の西村が
発信しています。
***********************
3秒でお客様を創り出せ!
書いて伝える力でご利益を創り出す
ご利益創りマーケティング・アドバイザー西村まさゆき
・販売士一級
・販売士養成登録講師
・ビジネスマネージャー
***********************

スポンサーリンク

売れるPOPはマニュアルで作る          

売れるPOPはマニュアルで作ることができます。

いいえ。

マニュアルだから売れるPOPが作れるのです。

 

いつでも、どこでも、誰でも使えるのがマニュアル

マニュアルとは
いつでも、どこでも、誰でも
マニュアル通りにやれば
期待する効果が得られるツールです。

 

そうです。

いつでも:明日からでもです。
どこでも:どういう業界の、どういう立地のお店でもです。
誰でも:入社して間もない方でも、ベテランの方でもです。

 

30年のPDCAノウハウをA4 1枚にしたマニュアル

「売れるPOPの作り方マニュアル」は
増収増益して いいお店になるための
ノウハウをA4 1枚のPLAN SHEETに
まとめ確実に実行できるようにしました。

 

なぜなら
使えるマニュアルは

  • シンプルで使いやすいこと
  • モレがなく期待する成果が出ること
  • ダブりがなくムダな時間、手間がかからないこと

と考えてのことです。

 

A4 1枚のシート通りにやれば売れるPOPになります。

 

「売れるPOPの作り方マニュアル」

売れるPOPの作り方マニュアル表紙

「売れるPOPの作り方マニュアル」の目的は
増収増益(売上が上がり儲かる)の仕組みを手に入れたお店が
お客様の笑顔と輝くスタッフを創り出すことです。

 

簡単に言うと

売れるPOP作りで
儲かる いいお店と
輝くスタッフと
お客様の笑顔を創り出す!

ということです。

 

スポンサーリンク

売れるPOP作りで得られる3つのこと       

「売れるPOPの作り方マニュアル」で得られる3つのことがあります。

  • 儲かる いいお店
  • 輝くスタッフ
  • お客様の笑顔

の3つが実現できます。

 

売れるPOP作りでなぜ?儲かる いいお店になるのか?

販売員と店長

売れるPOP作りになくてはならないものがあります。

それは

  • お客様を喜ばせたいという顧客志向の姿勢
  • お客様は誰かがわかっていること
  • お客様に喜ばれる他社にはない強力な提案

これらがなければ売れるPOP作りはできません。

 

売れるPOP作りには
それらを養っていくことがどうしても必要です。

 

そのようなお店はいいお店ではありませんか?

 

そういうお店はお客様が集まり
繁盛して儲かっているお店ではありませんか?

 

具体的には
スタッフがスキマ時間に売れるPOP作りをすれば
コストがかからず、売上が伸びて、どんどん利益が増えます。

 

売れるPOP作りでなぜ?スタッフが輝くのか?

POPを付ける販売員

売れるPOP作りをするスタッフさんに
なくてはならないものがあります。

それは

  • お客様への関心や思いやり
  • お客様を喜ばせたいという思い
  • お客様への提案力

これらがなければ売れるPOP作りはできません。

 

 

売れるPOP作りには提供価値を届ける商品の知識も必要です。

商品研究をすると売っているものに自信と誇りを持ちます。

スタッフさんの書いた売れるPOPでおすすめの商品が売れる。

すると
お客様は必ず笑顔になります。

はい、必ずです。

それはスタッフさんにはとても嬉しい、やり甲斐を感じることです。

それが輝くということではないですか?

なぜなら
スタッフさんにとって一番幸せなものは
お客様の笑顔だからです。

 

売れるPOP作りで
商品が売れ、お客様が笑顔になり、スタッフが幸せになる。

 

だから
またPOP作りをしてしまいます。

 

そういう好循環ができれば、ますます売れて儲かるお店になります。

 

売れるPOP作りでなぜ?お客様が笑顔になるのか?

お客様と販売員

POPのあるお店は

  • お客様が聞きたいことにきちんと応えてくれるお店
  • お客様にプロとしてのアドバイスをしてくれるお店
  • お客様がワクワクするような提案をしてくれるお店

です。

 

そういうお店はお客様が嬉しいに決まっています。

 

売れるPOPはお客様とお店(スタッフ)との
コミュニケーション・ツールです。

 

売れないPOPはツッケンドンな
冷ややかなメッセージかもしれません。

 

売れるPOPはお客様を喜ばせるメッセージ
ワクワクする提案、優しい思いやりに溢れます。

 

だから
お客様は反応するし、お買い上げする。
その時は必ず笑顔です。

 

その笑顔でスタッフも幸せになります。

売れるということは、お客様からのお褒めのメッセージ。

売れるPOPはお客様へのメッセージ、売れるのはお客様からのメッセージ。

そういう関係はお客様もスタッフも心地いいのです。

売れるPOPの作り方マニュアルの特徴       

POPを持つ販売員

売れるPOPと売れないPOPの違いはたったひとつ

売れるPOPと売れないPOPのたった1つの違いは

お客様の目と気を引き
 買いたいと感じさせ
  行動させるかどうか。

もう少し詳しくいうと

 

AIDAの法則という
お客様が購買に至る

  • Attention(注目し)
  • Interest(関心を持ち)
  • Desire(欲求を感じ)
  • Action(行動を起こす)

の心理段階を進むかどうかです。

 

お客様がAIDMの法則をステップアップすると
高い確率で売れるのです。

 

「売れるPOPの作り方マニュアル」は
このAIDAの法則をスムーズにステップアップするためのものです。

 

お客様が買いたいと思うご利益一覧

売れるPOPの作り方マニュアルご利益一覧

お客様にとってのご利益(ベネフィット)を提案、提供すると
あなたのお店の商品、サービスが売れるのです。

 

何がお客様にとってのご利益なのかを踏まえて
POPを作ると売れるPOPになります。

 

お客様を感じて動かすご利益一覧が
すべての販促の基本になります。

 

「売れるPOPの作り方マニュアル」は
ご利益一覧をもとに売れるPOP作りを進めていきます。

 

 

お客様が買いたいと思うご利益の例を挙げてみましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「イカを使った魚醤『いしる』500ml 540円」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これで買いたいと思いますか?

 

ではこれではいかがでしょう?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
料理コミック「美味しんぼ」でも絶賛の能登半島特産の伝統調味料
石川県ふるさと食品認定商品
日本三大魚醤で最も生産量の多い魚醤です。
いしるは雪降る11月から3月の厳冬期に
能登半島で獲れた新鮮なイカを加工して作ります。
その美味しさの秘密は江戸時代から400年続く伝統製法です。
3年熟成させてようやくこの旨味が出来上がるのです。

貝焼やお鍋に使うとたまらない美味しさです。
カレーやチャーハン、おでんにも使えますので
ご自由に「いしるレシピ」(無料)をお持ちください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

いかがですか? 買いたくなりませんか?

 

ここで使われたお客様が買いたいと思うご利益は

  • ナンバーワン
  • 権威・第三者の支持(人、ランキング、メディア)
  • 安心感、保証(時間、品質、人、伝統、地物、原料、製法)
  • 未知の価値
  • 感動物語
  • 製作秘話
  • 美味しい
  • サービスの充実

以上のお客様が買いたいと思うご利益が複数回使われているのです。

 

購買動機を喚起するチームISM

売れるPOPの作り方マニュアルしーむISMを考える

売れるPOP作りはそれだけでも強力な販促方法です。

 

「売れるPOPの作り方マニュアル」では
さらにチームISMとの連携を考えます。

 

チームISMとはチーム・インストア・マーチャンダイジングのこと。
チームISM=商品、陳列、ディスプレイ、POPとの連携で
さらに売れる確率が高まります。

 

例えば
商品の高品質さをPOPでアピールしていても
ボリューム陳列では売れにくくなります。

 

高品質の商品は1品1品をよく見てもらうような陳列で
商品ごとに特徴を記したPOPを付けると効果的です。

 

チームISMができているとさらに売れやすくなり
チームISMができていないと逆に売れにくくもなります。

チームISMの連携方法をまとめたものが
「購買動機を喚起する方法」です。

 

「購買動機を喚起する方法」によって
ご利益が効果的に伝わるようになります。

 

チームISMは単に販促POPクリエイターとしてのノウハウではありません。
販促企画、売り場展開、商品調達、VMD、POP作成、結果検証という
販売現場での33年に及ぶ総合的なPDCAによって得られたノウハウです。

 

売れるPOPだけではなく、売れ続けるPOPを目指す

売れるPOPの作り方マニュアルは
売れるPOPだけではなく、売れ続けるPOPを目指します。

 

なぜなら
売れ続けるPOPを作ることで
お店が永続的に儲かるようになり
スタッフがさらに成長し続け
お客様の関係が発展すると考えているからです。

 

「売れるPOPの作り方マニュアル」では
POPのPDCA(マネジメントサイクル)
特にチェッキングを重要視しています。

 

チェック項目はちょっと多いと感じるかもしれませんが
売れ続けるPOPにとっては当たり前のものです。

 

売れるPOPだけではなく
売れ続けるPOPを目指してほしいと思います。

 

そうすると売上と利益がどんどん積み上がります。

売れるPOPの作り方マニュアルの目次       

売れるPOPの作り方マニュアル表紙

1」表紙
2] 売れるPOPの作り方マニュアルとは?
3」売れるPOPの作り方マニュアルを活用してほしい方
4」売れるPOPの作り方マニュアルの活用目的は?
5」売れるPOP作りは儲かるいいお店と輝くスタッフとお客様の笑顔を創り出す
6」売れるPOP作りでなぜ?儲かる いいお店になるのか?
7」売れるPOP作りでなぜ?スタッフが輝くのか?
8」売れるPOP作りでなぜ?お客様が笑顔になるのか?
9」売れるPOPと売れないPOPの違いはなに?
10」目次
11」売れるPOP作成PLAN SHEET
12」売れるPOP作成PLAN SHEET記入ステップ
13」STEP 1」PLANの5W2Hを書き出す
14」STEP 2」基本情報を記入する
15」STEP 3」ご利益を書き出す
16」ご利益一覧①
17」ご利益一覧②
18」STEP 4」各役割に文章化(画像化)する
19」各文章(画像)の役割のまとめ
20」STEP 5」文章(画像)を配置する
21」POP紙面3分割法の4種類
22」文章(画像)を配置した[例]
23」STEP 6」文章(画像)を表現する
24」STEP 7」チームISMを考える
25」売れるPOP・売れる手書きPOPの[例」
26」結果の確認をする

引用元:https://note.com/urupoplabo/n/n9b51ca50b5a8

「売れるPOPの作り方マニュアル」のダウンロード  

売れるPOPの作り方マニュアル表紙

売れるPOPの作り方マニュアルは
パワーポイントで作成しPDFにしたものです。

 

有料ノウハウではありますが
たった1枚のPOPでその費用は回収できるでしょう。

 

活用したいと思われる方は以下からダウンロードをお願いします。

 

「売れるPOPの作り方マニュアル」によって
あなたのお店が儲かる いいお店となり
輝くスタッフと
お客様の笑顔を創り出すことを
応援しています!

 

「売れるPOPの作り方マニュアル」のダウンロード先はこちらのコンテンツページ

または

Note版「売れるPOP作りが儲かる いいお店と輝くスタッフとお客様の笑顔を創り出す!売れるPOPの作り方マニュアル」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まとめ:売れるPOPの作り方マニュアル      

  • 売れるPOPはいつでも、どこでも、誰でも作れるA4 1枚のマニュアルで作る
  • 売れるPOP作りで儲かる いいお店と輝くスタッフとお客様の笑顔を創り出す!
  • 売れるPOPの作り方マニュアルはAIDAの法則で売れる
  • ご利益一覧でお客様が買いたいと感じて動く
  • チームISMが購買動機をさらに喚起する

 

スポンサーリンク