現場で学んだ!成長する中小店鋪のすごい仕組み:経営理念を明文化する

King`s you are

経営理念に感銘し入社した会社は理想とする会社でした。

 

授業員が社会に関わる仕組みとしての会社は経営理念によって形作られます。
従業員の働きは経営理念によって活かされ、社会に役立ち、従業員の幸せに還流します。

 

良い経営理念に出会って喜びをいただき仕合せだったし、苦しい時にも耐えることができた。

 

中小企業店鋪、個人商店にまず必要なのは経営理念の明文化です。

 

経営理念がすごい仕組み?
そうです!
経営理念がなければすごい企業にはなれません。

 

経営理念を明文化する

経営理念

 

活用目的

  • 経営理念は組織を創り、人を輝かせ、成果を生みます
  • 小さなお店、企業だからこそ経営理念を持つことで力を発揮することができます
  • 厳しい状況の時においては理念がお店、会社、従業員を支えます

 

期待効果

  • 経営理念の共有は会社、仲間に対してのエンゲージメント、連帯感、目的意識を生みます
  • エンゲージメントは人に誇りを持たせ、経営理念の実現に尽力させます
  • エンゲージメントは従業員、取引先、地域、お客様までをも経営理念の実現のために尽力させます
  • エンゲージメントは人にお店や会社の発展、永続のための知恵やノウハウという財産を残させます
  • 連帯感によって生まれる連帯感は単なる人の集団をチーム、仲間、組織に変えます
  • 目的意識によってチームが役割分担、調整して組織的に活動します
  • 目的意識により全員のベクトル、タイミングが一致しムダ、ムリ、ムラのない活動になります
  • 目的意識によりチームの最大能力を発揮させ大きな成果を上げます
  • 経営理念は危機の時こそ力を発揮しお店、会社、従業員を支えます

 

活用方法

  • 経営理念は
    目的(何を実現するためにわが社は存在するのか)
    目標(どのような道しるべを目指すのか)
    価値観(どのような価値を大切にするのか)から成ります
  • 誰も自分の考えを超えて経営理念は持てない、経営理念は社長個人の生き様から生まれます
  • 今の自分の生き様での経営理念を明文化し浸透させ、成長に応じて経営理念も成長させます
  • 経営理念が成長し変わるのはその経営理念が本物だという証です
  • 経営理念の特質は利他的で大義があること、人は自分よりも他人のために力を発揮します
  • 経営理念は共有、浸透して始めて力を発揮します
  • 経営理念の浸透は明文化し、貼り出し、社長が何度も説明し、朝礼で毎日唱和することです
  • 経営理念の浸透度は社長から最も遠い立場の従業員が諳んじられるかどうかで判ります
  • 経営理念を説明するに一番よい機会は入社時に社長が直に新入と幹部に説明し理解を深めます
  • 経営理念は社長から新人社員、幹部へ、幹部からバイトさんへと人伝に伝播されるものです
  • 入社したその日に経営理念を理解し暗唱すれば社内全員が諳んじることになります

 

まとめ:すごいこと

経営理念なんてどこでも持っていると思われる方

すごいところは

  • 経営理念は危機の時こそ力を発揮しお店、会社、従業員を支えます
  • 経営理念の浸透は明文化し、貼り出し、社長が何度も説明し、朝礼で毎日唱和することです
  • 経営理念を説明するに一番よい機会は入社時に社長が直に新入と幹部に説明し理解を深めます
  • 経営理念は社長から新人社員、幹部へ、幹部からバイトさんへと人伝に伝播されるものです
  • 入社したその日に経営理念を理解し暗唱すれば社内全員が諳んじることになります

ということです。

 

おすすめの関連記事

「現場で学んだ!成長する中小店鋪のすごい仕組み:ストアコンセプトを明文化する」