売れる POP の書き方講座:POPは確実に売上を伸ばすツール

スポンサーリンク

意外ですが、POPを書いても売上は伸びないと思っている方は少なくありません。

でも
POPを書くと売上を伸ばすことができます。

なぜなら
POPは売上を確実に伸ばすための販促ツールだからです。

3秒でお客様を創り出せ!
書いて伝える力(POP)でお客様を創り出す
創客販促アドバイザー 西村雅之 です。

私は POPを書く販促で4年間で2.4倍にまで売上を伸ばすことができました。

この記事ではPOPが確実に売上を伸ばすツールであることを解説しています。
この記事を読んであなたは明日からPOPを書き出し
確実に売上を伸ばし続けることができます。

スポンサーリンク



POPを書いていれば売上を伸ばし続けることができる

POPを書いていれば確実に売上を伸ばし続けることができます。
POPは売れるお店とイキイキと輝く販売員と買うお客様を創り出す販促ツールなのです。
私は創客販促ツールと言っています。

 

なので
POPを書いていれば売上を伸ばし続けることができます。
それも一時的に売上を伸ばすのではなく
永続的に売上を伸ばし続けることができるのです。

 

「POPを書いていれば売上を伸ばし続けることができる」
信じられない方が多いかもしれませんがごく単純で当たり前の事なのです。
それを解説していきます。

 

その前にあなたに一つ質問があります。

あなたはある商品について先月より1個だけ多く売れるPOPを書くことができますか?

例えば
先月販売0だった商品が、あなたがPOPを書いただけで1個だけ売れるPOPです。

また
先月10個売れた商品が、あなたがPOPを書くことで1個余分に売れるというPOPです。

 

先月より1個だけ多く売れるPOPを書くことができる。
多くの方はイエスと言うでしょう。

 

5分~10分かけてPOPを書いて1個も余分に売れないというのはおかしい。
誰だってそう思います。
だって効果がないということですから。

紙台やペンの費用は別としても人件費で200円~400円くらいかかるでしょうか。
それで書いたPOPで1個も余分に売れない。

 

それは
POPという販促ツールに効果がないのではなく、POPに書く内容に原因があるかもしれません。

 

多くの人がPOPを書いても売れないと思いながら
1個だけ余分に売れるPOPは書くことができる。

そう思うならPOPを書いて売上を伸ばし続けることができます。

スポンサーリンク

POPを書いて確実に売上を伸ばす

例を挙げて説明します。

 

あるお店に商品が1000種類あったとします。
多く売れるものも2ヶ月で1個しか売れないものもあるかと思います。
それでも全体で1か月1万個売れているとします。

商品の平均単価が200円とすると一か月の売上は200万円になります。
そういうお店であればパートさん1名でやれるくらいの売上です。

 

そのお店であなたが月に1個余分に売れる POP を書いたとします。
そういうPOPを100枚書けばいいんです。

 

その月は1万個+100個売れることになり売上は1%伸びることになります。
月に2個余分に売れるPOPを書くことができたなら2%の売上の伸びになります。
もっと極端に言えば
月に10個余分に売れるPOPであれば10%売上を伸ばすことができます。

 

あなたのPOP次第で思うままに売上を伸ばすことができます。

 

POPという仕組みは確実に売上を伸ばす販促ツールということ
分かっていただけました?

スポンサーリンク

POPを書いて売上を伸ばし続ける

あなたのPOP次第で思うままに売上を伸ばすことができます。
それも永続的に売上を伸ばすことができます。

 

月に1個余分に売れるようなPOPを書くことで売上が伸びる。
では、POPの枚数を増やして売上を伸ばし続けるのか?

 

いいえ、違います!

 

POPの枚数には限度があります。

 

なので
売上を伸ばし続けるには月に1個余分に売れるPOPを月に2個売れるPOPにする。

それだけでいいんです。

 

時間はたっぷりあります。
お客様のニーズを探り、期待を超える価値を創り、その価値を的確に伝えるだけです。

 

そうすると
お店は売れるお店になり、販売員は自分の成長とお客様の反応でイキイキ仕事ができます。

POPを書いて売上が伸びないのは1個余分に売れるPOPではないということです。
1個余分に売れないPOPは何枚書こうが売上は伸びません。

 

1個余分に売れるPOPを書く
たった、これだけで確実に売上を伸ばせます。

そして
さらに1個余分に売れるPOPにするべく、価値づくりを行って、価値を伝えていく。

そうすると
売れるお店とイキイキと輝く販売員と買うお客様が生まれます。

そして、これで売上を伸ばし続けることができます。

 

さあ、あなたもPOP書きましょう!

---------------------------
書いて伝える力POPでお客様を創り出す
書いて伝える力POPでお店を作り変える
書いて伝える力POPで従業員を輝かせる

お客様は創ることができるから いいお店を作りましょう!

創客POPセミナーのお問合せ
創客販促アドバイスの無料相談はこちら
⇒https://urupop.com/seminarsupport/

スポンサーリンク