年越しそばを食べる意味を知ると開運・金運・健康運・福運がやって来る

スポンサーリンク

年越しそばは年末の大晦日に縁起をかついで食べる風習です。
年越しそばの意味を知ると開運・金運・健康運・福運がやって来ます。
苦労は断って幸せな一年を始めるために年越しそばにちょっと工夫してみない?

スポンサーリンク



年越しそばを食べる意味ってご存知ですか?

大晦日に縁起をかついで食べる年越しそば。美味しいねって食べるのもいいけれど
「年越しそばを食べる意味を知ると開運・金運・健康運・福運がやって来る」かもしれないね!
年越しそばを食べる意味って知ってる?

年越し蕎麦を食べる意味 開運!

江戸時代に商家では月の晦日(末日)にそばを食べる晦日そばという習慣がありました。それが年越しそばの起源だと言われています。商家にとって晦日(月末)は商売の締めの日、翌日からまた新しい月が始まる日です。

 

 

そばはプツンととよく切れやすいことから、今月の苦労も今日で終わり。明日からまた新しい月で商売に頑張りましょうということなのでしょう。こういうことで商家で晦日そばを食べていたということのようです。

 

それが大晦日だけに残ったのが年越しそばということですね。年越しそばも一年間の苦労も大晦日限りで苦労をプツンと切り捨て終わりにしましょう。翌年に持ち越さないで新しい年は幸せな一年になるように頑張りましょうと願うものです。

というのが年越しそばの開運の意味です。

 

年越しそばってホントにいいですね~、新年に向けて希望が出てきますよね~

それだけで前向きになれますよね。運が開けてくるみたいです。

 

また、こういう説もあります。

そばの実って見たことありますか?三角錐の角が尖った形をしています。このように角のあるものは厄を除けると言われています。

 

それでそばは厄除けにもなると言われているんですよね。新年も災難がありませんようにという祈りですね。

家族の幸せを祈ってそばを茹でる、そういう気持ちは大切にしたいですよね。

年越しそばを食べる意味 金運!

金銀細工師が飛び散った金粉や銀粉をそば粉の団子にひっつけて集めたということから金を集める縁起物といわれています。

 

なぜそば粉かというと金色や銀色はそば粉の灰色に映えたんだね。うどん粉では白っぽくて見分けがつきにくくて良くないみたいだね。

 

新年もお金が集まってくるといいよね。

年越しそばを食べる意味 健康運!

そばのように細くても長く健康長寿でという思いで年越しそばを食べます。

ところが

そばは確かに驚くほど健康に良い食べ物です。昔の人は科学的な知識もなくてよくわかったね。よくよく世の中を見ていたんですね。

 

脚気という病気があります。今では殆ど見られませんが脚気は戦前多くみられ亡国病といわれ、江戸時代には「江戸患い」と呼ばれていました。脚気の原因はビタミンB1の欠乏。白米ばかりを食べていると脚気になるのだそうです。そばを食べると脚気になりにくいということも知られていました。それで年越しそばが定着したんですね。

 

年越しそばで新年も健康で過ごしたいですね。

スポンサーリンク

年越しそばを食べて開運・金運・健康運・福運がやって来る、ちょっとした工夫

年越しそばの具で開運・金運・福運の「運盛り」しましょ!

「運盛り」という言葉があります。運を重ねて開運を願いましょうというものです。「ん」のつくものを食べると「運」が呼びこめるといわれています。

例えば冬至かぼちゃ(南瓜:なんきん)がそうですね。

金「きん」を盛ろう

そばは金運を呼ぶって話しました。

それも合わせて年越しそばに金箔を散らして運盛り。

金運盛りしましょ。

鰊「にしん」を盛ろう

にしんそば美味しいですよね。

鰊(にしん)も運盛りしましょ。

鴨南蛮「かもなんばん」を盛ろう

鴨だって鰊に負けちゃいないぜ!

鴨そばじゃないぞ鴨南蛮(かもなんばん)だからな!

これも美味しいぞ!

鴨南蛮(かもなんばん)も運盛りしましょ。

天「てん」を盛ろう

ちょっとこじつけっぽいけどいいじゃん。

天そばで運盛りしよう。

天ぷらの材料はもちろんおめでたい海老天。

海老のように腰が曲がるまで長生きしましょっていうこと。

衣ばっかりの安い海老天じゃなく立派な海老天にしたくなるでしょ。

卵「らん」を盛ろう

年越しそばだけは卵そば、玉そばって言わずに卵(らん)そばって言おう。

あの黄身は黄金色で金運にも運盛りだぞ!

 

何だよ!

要するに年越しそばの具は何だって運がいいてことじゃないか!

そうなうん(運)だよね。

美味しければいいじゃないか!

健康運だけじゃなくほんとに健康を!

そばは健康にも美容にもダイエットにもいいって、ホント!

先に、そばは驚くほど健康に良い食べ物だと話しました。
年越しそばで食生活の健康の見直しをしましょう。

 

現代に脚気は余り見られませんが食生活で偏った食事をしている若い人は多そうです。
もしかしたら脚気の予備群になっている人もいるかも知れないよ。
カップ麺やスナック菓子、炭酸飲料でエネルギーはしっかり摂ってるつもり。

 

でも
ビタミンやミネラルが全然摂れていない人がいます。
若いのに体がだるい、疲れやすい、そういう方はビタミンB1が不足しているかも。

 

そばは疲れや体の抵抗力を高める効果が期待できますよ。
ビタミンB1やB2は疲労回復に役立ちますし、免疫力を高めます。

そばの必須アミノ酸は体の細胞づくりにはかかせない成分です。

そばにはルチンと呼ばれるポリフェノールの一種が入っています。
ルチンは血管を丈夫にし血液をサラサラにしてくれる効果があるのです。

そばを食べると丈夫な体作りと病気になりにくいことに繋がります。

 

だからといってそばばかり食べてちゃダメですよ。
年越しそばを食べて来年も健康に過ごせるようにバランス良い食生活にしようときめるのが大切。

 

そばは体にも良い食べ物ですが美容やダイエットにも効果が高いと言われています。

そばのルチンには抗酸化作用があり若々しい肌や容姿を保ち、ビタミンEは老化を防ぎます。
そばにはアンチエイジング効果があるんですね。
そばには食物繊維も豊富で便秘解消に効果があり、低カロリーだし血糖値の上昇が穏やかな低GI食品です。
だからダイエットにも最適な食べ物なんですよね。

健康的な年越しそばにちょっと工夫

そばがきを食べる、そば湯を飲むとそばの栄養をより効果的にとれます。

年越しそばは麺で食べても十分体に良いですが、そばがきそば湯として食べると効果的。そばがき見たことありますか?

←こんなものです。

そばがきはそばを茹でずに団子状にして食べる料理方法です。この方法だと栄養が外に出ませんのでより体に良いのですよ。

 

また、そば湯には水溶性のビタミン類、ビタミンB1、B2や、ルチン、ナイアシン、コリン、たんぱく質がたくさん溶けだしています。そばを食べる時はそば湯も飲んだほうが栄養がたくさん摂れます。

昔から「そばは五臓の毒を取る」と言うのはもっともなことなんですね。

 

それでは

年越しそばをいろいろな運盛りの具で美味しく食べて

開運、金運、健康運、福運

いっぱいの新しい年をお迎えください!

 

スポンサーリンク

「年越しそばはいつ食べるのが正しい」ってよく聞かれるんですが

あ!そうそう

「年越しそばはいつ食べるのが正しい」ってよく聞かれるんですが

いつだっていいんです!

大晦日の夕食って言う人もいれば

年を越さないうちにっていう人もいる

元旦に食べるところもあります。

お腹が空いたら食べればいい。

美味しいときに食べればいい。

みんなが幸せになるんだったらいつだっていいじゃない。

 

今年もありがとうございます! 来年もよろしく おねがいいたします!・・・・・

スポンサーリンク