POPはキャッチコピー、セールスコピー、基本情報の3つだけで売れる

スポンサーリンク

シンプル&メリハリPOPで2倍売れるPOPを量産しましょう。
2倍売れるようになるPOPなんて手順通りにやれば誰にでもすぐに書けます。
そうすれば売上がどんどん積み上がって行きます。


あとはお客様に何をして差し上げたら喜んでいただけるかだけ考えて仕事をします。
そうすると仕事もどんどん楽しくなって行きます。

それでは心配な売上を何とかするPOPの書き方の基本をお伝えしますね。

スポンサーリンク



2倍売れシンプル&メリハリPOPの準備

紙(ケント紙A4、A5)3本のペン(太い黒ペン、細い黒ペン、赤の中太ペン)これだけが基本、これでも十分伝わります。

もし必要ならカラーペンを1~2本を追加します。
イラストを書きたいという方は色鉛筆もあってもいいです。
ナチュラルな柔らかい雰囲気をという場合はクレパスを入れてもOKです。

和風の文字が似合うなら筆ペンだけというのもいいです。
私は筆ペン3本だけで書いているのが多いです。

そして原稿作りのメモ(A4)

【例示】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スポンサーリンク

2倍売れシンプル&メリハリPOPの3つの情報づくり

2倍売れシンプル&メリハリPOPを作成するための3つの情報をメモにリストアップしていきます。

その3つの情報とは

  • その商品を売りたいお客様
  • 基本情報(商品名、メーカー名・産地名、販売単位、価格)
  • その商品がもたらす価値16個(これが一番大切、頑張って!これでお店が成長します)

です。

そのメモの書き方を説明します。

メモ1:その商品を売りたいお客様

売りたいお客様を確認しましょう。

知人、友人の誰かを思い描いてPOPを書くと心がこもります。(ペルソナ:人物像と言います)

言葉の選び方、使い方も的確になってきます。

【例示】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メモ2:基本情報をメモする

次のようなPOPに書くべき基本情報をメモします。

  1. 商品名
  2. メーカー名・産地名
  3. 販売単位
  4. 価格

【例示】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メモ3:その商品がもたらす価値16個

メモを4回折ってタテ4マスヨコ4マスの16マスを作ります。
その各マスに1個にその商品がもたらす価値(キーワード、フレーズ)を1個ずつ記入して16マスに16価値を埋めます。

必ず16マスを埋めます。この作業がお客様目線に近づくことになります。

同じものをグルーピングしてお客様にとっての魅力順に順番を付けておきます。

【例示】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これで2倍売れシンプル&メリハリPOPの3つの情報が揃いました。

例示で確認しましょう。

【例示】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2倍売れシンプル&メリハリPOPの原稿づくり

新しいメモを縦において2回折ります。
4段の欄(1、2、3、4)ができます。
その欄にメモ2、メモ3から次のことを記入していきます。

これで2倍売れシンプル&メリハリPOPの原稿が出来上がりました。

【例示】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2倍売れシンプル&メリハリPOPの書き方

  • POP用紙(ケント紙A4、またはA5)を縦置きか横置きかを決めます。
  • 字の縦書きか横書きかを決めます。(縦書き、横書き混在もありますがまずはどちらかで)
  • 用紙を大体3等分します(上中下または右中左になります
  • 分割した部分に次のものを書きます

 

上 ⇒ アイキャッチワード、キャッチコピー

中 ⇒ セールスコピー

下 ⇒ 基本情報(商品名、メーカー名・産地名、販売単位、価格)

または

右 ⇒ アイキャッチワード、キャッチコピー

中 ⇒ セールスコピー

左 ⇒ 基本情報(商品名、メーカー名・産地名、販売単位、価格)

・メリハリ化を行って書いていきます

上 ⇒ アイキャッチワード(濃い色で大きく、太く)、キャッチコピー(赤色)

中 ⇒ セールスコピー

下 ⇒ 基本情報(商品名、メーカー名・産地名、販売単位、価格)

または

右 ⇒ アイキャッチワード(濃い色で大きく、太く)、キャッチコピー(赤色)

中 ⇒ セールスコピー

左 ⇒ 基本情報(商品名、メーカー名・産地名、販売単位、価格)

【例示】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

基本はこれで出来上がりです。これだけでも十分に2倍売れるPOPになっています。


あとはイラストを余白に入れたりすれば柔らかい感じになります。でもまりゴチャゴチャしたものにすると売れにくくなります。色も全体で3色くらいにおさめましょう。

スポンサーリンク

2倍売れるシンプル&メリハリPOPのまとめ

シンプル&メリハリPOPで2倍売れるPOPを量産してあとはお客様に何をして差し上げたら喜んでいただけるかだけ考えて仕事をします。そうすると仕事もどんどん楽しくなって行きます。それが2倍売れるシンプル&メリハリPOPの狙いです。

2倍売れシンプル&メリハリPOPの準備

紙と3本のペン(太い黒ペン、細い黒ペン、赤の中太ペン)これだけが基本、これでも十分伝わります。

2倍売れシンプル&メリハリPOPの3つの情報づくり

シンプル&メリハリPOPを作成するための3つの情報をメモにリストアップします。

・メモ1:その商品を売りたいお客様

・メモ2:基本情報(商品名、メーカー名・産地名、販売単位、価格)

・メモ3:その商品がもたらす価値16個(これが一番大切、頑張って!)これでお店が成長します

2倍売れシンプル&メリハリPOPの原稿づくり

これが2倍売れシンプル&メリハリPOPの原稿です。

  • :アイキャッチワード(10文字くらい):魅力度上の短い言葉
  • :キャッチコピー(20文字くらい):魅力度上
  • :セールスコピー(20文字くらい)×3行くらい:魅力度中~下の組み合わせ
  • :基本情報(商品名、メーカー名・産地名、販売単位、価格):ネーミングでひねってもOKです

2倍売れシンプル&メリハリPOPの書き方

POP用紙の縦横を決めます。

・字の縦横書を決めます

・用紙を大体3等分します(上中下または右中左)

・分割した部分に次のものを書きます

・メリハリ化を行います

上 ⇒ アイキャッチワード、キャッチコピー(赤色で大きく、太く)

中 ⇒ セールスコピー

下 ⇒ 基本情報(商品名、メーカー名・産地名、販売単位、価格)

または

右 ⇒ アイキャッチワード(濃い色で大きく、太く)、キャッチコピー(赤色)

中 ⇒ セールスコピー

左 ⇒ 基本情報(商品名、メーカー名・産地名、販売単位、価格)

スポンサーリンク