手書きPOPの書き方のコツで販促デザイン~お客様目線価値

スポンサーリンク

POPで販促に力を入れているお店を見ると嬉しくなってしまいます。

大手量販店でもPOPによって単品の販売数を伸ばそうとしているお店がありました。

POPで販促する時に大切にしたいポイントはお客様目線価値です。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

手書きPOPの書き方のコツで 販促デザイン~お客様目線価値

お店の意図がしっかり伝わるPOPはお客様の信頼を得る

画像はイメージです。

そのお店はみかんの販促に力を入れていてお客様のお買上に役立っています。

今一番美味しいのはどこの産地のみかんかを知らせておすすめしています。

みかんの美味しさは目まぐるしく変わります。

1ヶ月のうちでも月初に美味しかった産地のみかんは月末には味の抜けたものになる。

その時にはもう別の産地のものが美味しくなっている。

以前買って美味しかったので同じ産地のみかんを買うと全然美味しくなかった。

そういうことが度々あります。


美味しいみかんの産地の変化を知っているのはお店のバイヤーさんです。

いろいろな産地のみかんを食べ比べて今どこの産地のものが一番美味しいか知っています。


サイズによっても変わります。

同じ産地でも最初は大きいサイズが美味しくだんだん小さいサイズが美味しくなります。

そういうお店の持っている美味しさ情報はお客様にとってはとてもありがたいものです。

みかんの販売は意外と難しくお店の仕入れ力の違いが大きく影響します。


このお店はみかんで確かな目利きを持っています。

きっとみかんの美味しさにおいてお店のおすすめに大きな信頼感があると思います。

POPのデザインやバランスが気になりますがそのお店の意図はしっかり伝わってきます。

POPはお客様目線価値を意識するともっと伝わりやすくなる

画像はイメージです。

あるお店のころ柿のPOPがありました。

余程ころ柿に力を入れているのか、ころ柿のPOPはなぜか手書きで書いてあります。

このPOPでアピールしている価値を確認してみましょう。

――――――――――――――――――――――――――――――――

「ころ柿」

  • 最勝という大粒で甘みの強い品種の柿を使い乾燥させて作りました
  • 昔ながらの手造工程で大切に生産されています
  • ペクチン、カロチノイド、ビタミンC、カリウムが豊富
  • 上品で美しく飴色のころ柿
  • 静かにおいしいとうっとりする
  • ゆったりとした時間を

―――――――――――――――――――――――――――――――――

これらのコピーを私なりに紐解いてみましょう。

  • 最勝という大粒で甘みの強い品種の柿を使い乾燥させて作りました

⇒良い原料を使っている

  • 昔ながらの手造工程で大切に生産されています

⇒昔ながらの手造工程で大切に作っている

昔ながらの手造工程がどういうものかはわかりませんが

  • ペクチン、カロチノイド、ビタミンC、カリウムが豊富

⇒躰に良さそうということは伝わります。

ペクチン、カロチノイド、カリウムがどういう作用があるのかわからないけど

私だったら健康を意識して食べるより美味しさが勝るかな~

  • 上品で美しく飴色のころ柿

⇒ころ柿は本当に上品な感じがします、本当に美しい飴色です

自然和菓子みたいな感じさえします、それでお値段もかなり張ります

  • 静かにおいしいとうっとりする、ゆったりした時間を

⇒上品で高価な自然食品でゆったりとした豊かな時間を過ごせそうです

和服に抹茶が似合うかもしれません

少し気の張るお客様に美味しいお煎茶にも合うかもしれません

「おいしい」「うっとり」「ゆったり」ストレート過ぎてちょっと重複かも

 

ちょっと価値が総花的すぎる感じがします。

どういったお客様に

どういった価値でアピールし

どういった食べ方をおすすめするのか

幅を広げすぎているかもしれません。

お客様目線でもう少し絞り込んでみてはいかがでしょう?

お店の思いはこんな感じでどうでしょう?

――――――――――――――――――――――――――

美味しい煎茶をお出ししなければならないお客様に

美しい飴色の季節の自然和菓子ともいえるころ柿

その上品で深みのある甘さを楽しんで頂きたい

―――――――――――――――――――――――――――――

この訴求ポイントは「上品で深みのある甘味」です。

そして価値を整理してみます。

―――――――――――――――――――――――――――――

煎茶といただくような上品な甘味

煎茶を出すようなほんの少し気の張る方と食べるもの

この季節しか無い自然の美味しさ

見た目にも美しい飴色、深みのある甘さ

―――――――――――――――――――――――――――――

これでPOPのコピーを見直してみます。

アイキャッチキーワード

季節の自然和菓子!

キャッチコピー

見た目にも美しい飴色で深みのある甘さです

品名

伝統製法の手造りころ柿

単位

1箱6個入り

セールスコピー

最勝という大粒で甘みの強い品種の柿を昔ながらの手造工程で作りました

自然乾燥で柿本来の甘味が深く凝縮されています

半分に切ってお出しすると上品で美しい飴色が際立ちます

季節の自然和菓子とも言える「ころ柿」美味しい煎茶によく合います


POPイメージを作ってみました。

————————————————————————

季節の自然和菓子!

見た目にも美しい飴色で深みのある甘さです

伝統製法の手造りころ柿

1箱6個入り

最勝という大粒で甘みの強い品種の柿を昔ながらの手造工程で作りました

自然乾燥で柿本来の甘味が深く凝縮されています

半分に切ってお出しすると上品で美しい飴色が際立ちます

季節の自然和菓子とも言える「ころ柿」美味しい煎茶によく合います

—————————————————————————–

ご参考にしてみてください。

スポンサーリンク